2018年2月 中途入社

K・G

出身学校 / 立正大学

出身学部 / 経済学部

所属部署 / デジタルカスタマーサービス部

役職 / サブリーダー

自身のポリシーや考え方・性格

” 全力で最後までやり抜く “
何事においても全力で取り組み、やり抜くことが重要だと考えています。
どんな些細なことでも一つ一つのことの達成を積み重ねることで自信になり人を強くさせます。たとえ、失敗をしても投げ出さずに立ち向かう姿勢が自分の意識を変えるきっかけを作り、それが必ず結果に繋がると思います。様々な困難を乗り越えて得る達成感は格別です。もっともっと、たくさんの人と喜びを分かち合えれば嬉しく思います。

入社しようと思えた理由やキッカケ

” ひとりひとりの意識が高い “
正直、厳しい会社だと思いました。
そこで、自分自身の意識の低さを痛感致しましたが、この環境で仕事が出来たら自分にとってプラスでしかないと感じこの会社に決めました。厳しくも愛情のある方ばかりなので、とても素敵だと思いました。

現在している仕事内容

” ご相談者様に寄り添う “
コールセンター業務で大切なことは、ご相談者様に寄り添うことだと考えております。常に相手の立場に立ち、求めていることに的確なアドバイスやご提案をさせていただくことに注力して対応をしております。

1番嬉しかったエピソード

” 人生が変わった! “
借金問題のご相談者様を資格者の先生へお繋ぎさせて頂いた、ある方が数年後にコールセンターの私の元へ「悩みを解決してくれて本当にありがとうございます!これで再出発できます。」と一言電話を下さったのは今でも覚えております。明らかに声のトーンも上がっていたので、この上なく嬉しく思いました。それだけ責任があると自負しているので、この業務が出来る事を誇りに思います。

入社してから「成長できた」と思えること

” 気持ちを読み取る “
電話応対は苦手でした。顔が見えないので、相手がどう思っているか理解するのに苦労しました。相手に寄り添う気持ちを意識したことと、経験を積んでいくうちに、電話越しに相手の表情もなんとなく想像出来るようになりました。

自分の「ここ、ダメだな~」というところ

” 自己中心 “
日々、業務量が増えていく中で、自分だけの力ではこなせないことも抱え込み、業務に追われていることがあります。それでは、業務が滞り、悪循環ですが、ただの自己満足を得ておりました。上司の方の助言をきっかけに、そんなパフォーマンスは誰も求めていないんだと感じました。今では、現場全体を見て、効率的に現場を回すことを心がけています。

今後の目標
どのような成長を求めているか

” 一歩前へ踏み出す “
管理職になる為に、人を動かせる力を身に付けたいと思っています。相手のためにどれだけ自分を犠牲にできるか。どれだけ気を遣えるか。様々な人からたくさんの財産を頂いたので、私自身も与えられる人間になれるよう、一歩ずつステップアップしていきたいです。

就職活動のアドバイス

” 辛い一瞬、悔いは一生 “
社会人になれば、今までに経験の無いような辛いこともたくさんあると思います。やると決めたら投げ出さず、まずは突き進んで、経験という自分の財産をたくさん作っていってください。あの時、ああすれば良かった。こうすれば良かった。と後悔することのないように全力で頑張って下さい!

2019年3月実施 社内アンケート結果より
SCHEDULE

K・Gさんの

とある一日のスケジュール

9:00~9:45 出社、掃除、スケジュール確認
朝一番の掃除で心を整え、1日の準備を致します。
9:45~10:00 朝朝礼
部内に共有事項を伝達。 また、より良く業務が出来るように意見交換します。
10:00~13:00 電話応対、メール対応
ご相談者様の為になる、適切なご提案を致します。
13:00~14:00 ランチ
14:00~16:00 電話応対、メール対応
16:00~17:00 打ち合せ
担当事務所様と運営に関する綿密な計画を立てます。
17:00~19:00 電話応対、メール対応
19:00~20:00 売上集計
1日の相談数や売上金額の数字をまとめ報告致します。
20:00~ 退社!