所属 / コンサルティング事業本部

部署 / 第1営業部

職種 / 営業アシスタント

自身のポリシーや考え方・性格

” 相手の立場になって考える “
私は営業アシスタントをしており、営業の人達が持ち帰ってきた案件の事務業務(資料作成やデザイン案をまとめる等)を行うことが多いです。そうした業務をただ処理するのではなく、お客様はどのようなものを望んでいるのかや、より営業が先方へ持っていきやすいようになど、相手の立場になって考えるようにしています。

入社しようと思えた理由やキッカケ

” 一緒に働きたいと思えたから “
私は大学生の時にアルバイトとして入社をしました。
実際に社内で働き、皆さんの働く姿を目の前で、日々見ていたので、社内の雰囲気を事前に知ることができており、働きやすい環境であると感じていました。また、入社後の働いている自分の姿を想像しやすかったことが入社を希望する決め手になりました。

現在している仕事内容

” 営業をいろいろな面でサポート “
営業は常にお客様や業者との打ち合わせなどで忙しく、なかなか事務作業が行えないので、私たち営業アシスタントがその業務を請け負います。また、不在中の問い合わせや、忘れそうな締め切りの前に声を掛けるなど、とにかく営業が働きやすいようにいろいろな面でサポートしています。

1番嬉しかったエピソード

” 感謝してもらえたこと “
自分なりに考えて、頑張った仕事を「ここまでやってくれたんですね。」「とても良い資料で助かりました。」など、感謝の言葉をもらえた時は、いつもよりもやる気が出て、もっと頑張りたいと思えます。

入社してから「成長できた」と思えること

” 流れを見て考えられるようになった “
入社当時は、今行っている自分の業務がどのような役割なのかなどが分かっていなかったため、次の行動が遅くなり、業務が詰まることが多かったですが、今は流れを意識して行えるようになり、事前の準備をして余裕を持てるようになりました。

自分の「ここ、ダメだな~」というところ

” 視野が狭くなりがち “
業務中、広告のデザイン案やキャッチコピーを考えなければならない時、自分の中の引き出しが足りていないせいで、なかなか案が浮かばないことが多いです。他の人からハッとするような案が出た時に「自分も好きなものばかりでなく、いろいろな情報や刺激を取り入れて視野を広げていきたい」と思いました。

今後の目標
どのような成長を求めているか

” 柔軟になる “
色々なお客様がいて、色々な営業がいる中で相手に合わせた対応をしていきたいです。また、完全に合わせるだけでなく自分自身の意見も出してより良い質を求められる人になりたいです。

就職活動のアドバイス

” まずは挑戦してみてほしい “
自分にできるかどうか、自分に合っているのかどうかなど不安になることが多いかもしれないですが、まずは挑戦してみてほしいです。もしも失敗してしまっても私たちが一緒に解決策を考え協力していきます。

2019年3月実施 社内アンケート結果より
SCHEDULE

T・Mさんの

とある一日のスケジュール

9:45~10:00 メールチェック・業務スケジュール確認
前日帰社後からのメールの確認、進行中案件の進捗や今日の自分のスケジュールを確認します。
10:00~11:00 会場への連絡や、業者への依頼
会場へ施設利用の連絡をしたり、業者への見積や発注の連絡を行います。
11:00~12:00 システム入力
システムへの売上を入力したり、取引業者からの請求について申請手続き等をします。
12:00~13:00 お昼休憩
お昼休憩で外食に行きます。
13:00~14:00 印刷物の確認や修正
様々な印刷物の文章が間違っていないかなど細かく確認し、修正の依頼などを行います。
14:00~15:00 発送作業
発送物の確認や、発送の手配を行います。
16:00~17:00 会議
1週間毎に行う会議で、スケジュールの確認・調整や売り上げ数字についての精査などをみんなで行います。
17:00~18:00 資料作成
営業がお客様へもっていく為の資料作成などを行います。
18:00~18:45 振り返り・スケジュールの確認
今日の業務を振り返りやり残しなどはないかの確認、翌日のスケジュールの確認を行い、帰社します。
18:45 退社!